19,900円以上のお買い物で送料無料

365日返品ポリシー

幅広い北欧ブランドを現地設定価格で

商品

2023年 北欧インテリアトレンド

北欧インテリアの2023年トレンドが気になりませんか? 来年ヒット間違いなしのインテリアデザインを、詳しくご紹介していきます。2023年の北欧インテリアは、今まで以上にカラフルで、華やかで、ユニークなデザインとなる予想です。
2022年8月4日木曜日
記事をシェア

北欧インテリアの2023年トレンドとは?

素晴らしいことに、インスピレーションを与えてくれる来年のインテリア・トレンドを前もって知ることができます! トレンドは私たちが過ごす時代を映す鏡です。コロナ禍によって先の見えない不安な2年間を過ごしたことで、安心、快適さ、楽しさが感じられ、ニューノーマルの中で過ごすインテリアデザインが求められています。ですから、2023年には以下のようなトレンドが予想されます。

1. レッド&ブルーのアクセント
2. 水のインスピレーション
3. フューチャー・レトロ
4. バーチャル・インフルエンス
5. 模様を楽しもう
6. ポップなピーチ
7. オレンジ&ピンク
8. 天然の素材・生地
9. マッシュルーム王国のインスピレーション
10. ニュー・ラグジュアリ
11. コントラストが際立つスタイル
12. 日本からの影響

肌触りのよい天然素材、日本のデザインをミックスしたアイテム、スタイリッシュなラウンジなどが2023年の北欧トレンド

1. レッド&ブルーのアクセント

2023年の大きなトレンドの1つが、色彩です。北欧インテリアは一般的に落ち着いた中間色を使っていますが、来年はお部屋をワクワクさせてくれるポップな色合いが人気となるでしょう。流行色の中でも、特にレッドとブルーのアクセントカラーがインテリアのトレンドになりそうです。派手すぎるかな?と感じるなら、家具ではなくインテリア雑貨で取り入れてみましょう。ブランケット、ランプやでも、お部屋をおしゃれにアップデートできますよ。

&Tradition | アンドトラディションUntitled AP10 スロー 150x210 cm
¥17,400¥19,340

2. 水のインスピレーション

2023年も水をインスピレーションとしたトレンドが続き、さまざまな形や色合いのブルーが見られるでしょう。水をインスピレーションとしたデザインには清潔さや静けさを感じますが、コロナ禍を経験した私たちだからこそ、そんなインテリアに囲まれて癒されたいと思うものです。ですから、心を落ち着かせてくれるブルーやブルー・グリーンの貝、オイスター、海藻など海をモチーフとしたデザインなどが予想されます。

3. フューチャー・レトロ

2023年のインテリアデザインには懐かしい雰囲気を感じませんか? 楽しい70年代のフィーリング、80年代のテンション、あるいは90年代の遊び心…。2023年の北欧トレンドでは、過去と未来をミックスした興味深いデザインが見られます。フューチャー・レトロとは、過去の安全なアイディアを取り入れて、最新のメタバース的な未来へ足を踏み入れるデザインなのです。

過去と未来の色や形を恐れず融合して、冒険してみましょう。

カラフルな色、溝彫り、ガラス素材、ラタンの要素、丸くて遊び心のある形など、あらゆるアイテムをバーチャルに新解釈することができます。

4. バーチャル・インフルエンス

今後の北欧デザインは、ネオンカラー、夢の世界にいるようなパステルカラー、遊び心のあるアート・フォルムなど、ますます日常的になったデジタル世界の影響を受けていきます。メタバースは流行りの言葉ですが、バーチャル3D世界で私たち(というより「アバター」と言うべきでしょうか)はお互いにバーチャル環境と融合することができます。2023年のインテリアデザインには、ネオンの要素、テクニカルな装飾や家具、ピクセルのような表層デザイン、バーチャルな形など、メタバースの影響力がますます見られます。ラベンダー色は、このトレンドでも根強い人気を誇るでしょう。

Riceのストライプ・パステルカラーと夢の世界のようなネオンカラーは、メタバースからインスピレーションを得た2023年の北欧デザインの一例。

5. 模様を楽しもう

いろんな模様がお好きですか? もしそうなら、2023年のインテリアデザインはあなたのためにあると言えます! 2023年はあらゆる模様を楽しむ年です。ストライプの人気が復活し、花柄は2022年秋から引き続きのトレンドとなります。グラフィック模様やパッチワークのモチーフの人気も衰えません。

2023年のザ・カラーは、温かい色味のピーチ。

6. ポップなピーチ

2023年北欧インテリアのトレンドカラーの2つ目は、ソフトで温かみのあるポップなピーチです。お部屋に温かみだけでなく、楽しさも与えてくれます。

もちろん、ラベンダーも根強い人気ですが、2023年の押しはピーチ系です。

7. オレンジ + ピンク

レッド&ブルーが2023年北欧インテリアのアクセントカラーならば、オレンジとピンクもぜひ取り入れたい組み合わせです。美しい配色ですが、北欧インテリアでは珍しいコンビネーションです。来年は、気持ちのあがるカラフルなインテリアが求められています。

楽しくてエネルギーを感じるお部屋作りには、色を利用するのがベストです。

オレンジ + ピンク = 2023年のパーフェクト北欧インテリア !

8. 天然の素材と生地

天然素材は常に人気がありますが、2023年の北欧インテリアでは、ウール、カシミア、レザー、木材などがトレンドです。ソフトで肌触りの良いインテリアが好まれますから、天然素材・生地はとても重要なものです。2023年北欧デザインは手触りがよく、感触を楽しめるものが多くなります。このような素材や生地を壁アートや家具など色んな所に使って、居心地の良いお部屋作りをしませんか。

ソフトなウールブランケットとシープスキンのクッションは、肌触りを楽しめる2023年のトレンド。

9. マッシュルーム王国のインスピレーション

コロナ禍で人々の外出したいという気持ちが強まる中、北欧では森の中で過ごしたいという人が増えました。北欧には森林がたくさんあるからです。緑の色調やたくさんの植物に囲まれたいという気持ちは、外にいるときだけでなく、屋内でも感じるものです。森の小さなキノコからインスピレーションを得たインテリアも、森の中にいる気持ちにさせてくれます。

Bloomingville | ブルーミングヴィルRoberta プーフ
¥24,220¥28,490

10. ニュー・ラグジュアリ

コロナ禍の間、外出して人に会うことが難しかった反動で、もっとラグジュアリなものを手に入れたいという気持ちが高まっています。大好きなものに囲まれて生活するマキシマリズムが再注目されています。2023年の北欧インテリアでも、ラグジュアリなお部屋作りにぴったりなデザインが出てきています。

ホームスパのようなバスルーム、ユニークなラウンジのような一角を作るには、真鍮やメタルフィニッシュのインテリア雑貨を取り入れるのはいかがでしょう。ゴールドの輝きをお部屋に取り入れると、シンプルな日常が変わります。

11. コントラストが際立つスタイル

2023年北欧デザインの特徴の1つは、多様なコントラストです。ミックス素材、青&赤、緑&ピンクなど色のコントラストだけでなく、インテリアデザインの見せ方にもコントラストが利いています。定番スタイル/ルールのないスタイル、ソフト/ハード、ビンテージ/ニューなど、2023年にはすべての要素が使われます。そして、古さと新しさを使ったインテリアデザインから、今までにない創造性が生まれるでしょう。

2023年の北欧インテリアトレンドでは、自由に素材、色、スタイルをミックス。

12. 日本からの影響

Japandi(ジャパンディ)は北欧スタイルと日本スタイルのよさを融合したスタイルで、実はすでに人気を確立したスタイルです。必要なもの以外はいらないミニマリスト・スタイルを求める人々の間で、愛され続けるデザインです。2023年北欧インテリアでは、デザインがもっとハッピーになり、伝統的なテキスタイル模様や背の低い家具(最先端のトレンドです)が増えるでしょう。最新トレンドであり続けるJapandiを、ぜひチェックしてみてください。

2023年は北欧インテリアがもっと大胆になる年。まるでルネッサンスのように、さまざまな色と模様にインスピレーションを得て、インテリアの過去、現在、未来から完璧なバランスを求めることになります。

北欧インテリアのトレンドをもっと知りたいですか? 今年のNordic Nestのトレンドは、こちらをクリック! > Nest Trends

写真 : Angeliqa Daldorph, &tradition, Ferm Living, AYTM, Marimekko, Rice, By ON, HK Living, Fine Little Day, Rosenthal

2023年の北欧インテリアトレンド

Nordic Nestは、お客様の快適な閲覧の為Cookieを利用し、広告やコンテンツをパーソナライズしております。また、SNSやマーケティングなどを通し、お客様のサイトに関するご利用情報をパートナーと共有させていただく場合がございます。Cookieの使用に同意いただける場合は、"同意して閉じる"をクリックしてください。